みやけばなし

毎週金曜更新

金の海を泳ぐ

f:id:michemiyache:20170602234726p:plain

   宝くじを買ったことがない。宝くじを買ったら「でも宝くじが当たるかもしれないから何とかなる」と思いながら生活してしまうと思う。それに、宝くじを買うともう「大金が手に入った」様に錯覚してしまうということは、いざ当たらなかったときにものすごくがっかりしてしまうだろう。宝くじを買うたびにそのがっかりが積もっていってしまうだろう。それは何か嫌だ。

 

     保険があまり好きではない。バイクの自賠責・任意保険とアパートの火災保険は他人にも関わることなので流石に入っているが、健康保険や生命保険に関しては職場の自動的に加入してしまうもの以外は話を聞いたこともない。これも結局同じことで、健康保険に入るとその分不養生になると思うのだ。それに、将来の自分が病気になるかならないかで病気になる方にかけたくないという気持ちもある。病気になったら変わるかもしれないけど。

 

     3.11から少し経って、父親に「地震とか万一の時のために持ち歩いておくためのまとまったお金をくれないか」と頼んだところ「だめだよ」と即答された。「どうせお前は『今日地震来るから飲みに行こうぜ!』とか言って使うから」と言われた。呆れた父親だ。なぜわかったのか。

 

    金は魚にとっての水のようなものだと思う。金がなければ人は息ができないし、ある程度以上の金があることで初めて自由に身動きがとれるようになる。自分の自由にできない金があるということは、自分の周りの水が濁っているようなものではないか。

    しかしそうは言っても、日常生活の利便性を考えるとそろそろクレジットカードくらいあった方がいいかなと思い始めた。クレジットカードでしか買えない通販があったりするし、海外でも使えるようなのがいい。誰かおすすめのクレジットカード教えてください。