こねるねこ

f:id:michemiyache:20170929234610p:plain

    絵を描くとき、頭の中で何が起きているのだろう。

    こんな「絵を描きたい」というイメージを頭の中に思い浮かべて、それを紙に描き出してみて、あとは頭の中のイメージと比べながら修正して完成…というのが理想だが、なかなかそううまくいかない。

まず頭の中できちんとイメージができない。そして、イメージを出力するときにも誤差ができる。出力し終わった後にネットに載せてからアラが見つかったりもする。

 

    それで、自分の場合、頭の中にイメージがないまま描きだすことが多い。とりあえず三浦型のクッションのようなものを紙に描いてみる。それが何か物を持っているように見えたら、細部を描き加えてそうさせてみる。形が歪んでいるようだったら直す。そうすると、横を向いて何か棒のようなものを持っている三浦が現れるので、あとはそれにシチュエーションを設定して小道具などを描けば三浦ができあがる。この描き方は、絵を描いているというより粘土をこねているという方が近いと思う。それで三浦は何となくいつももっちりしているのかもしれない。

 

    私はこの数年間、絵が全く上手くなっていない。今の描き方ではもう限界なのだと思う。何となく『それでもいいか』と思っていたが、UNDERTALEにハマって久しぶりに二次創作作品をたくさん見て、やっぱり『すごい絵』が描けるようになりたいと思うようになった。目で見たものを描いたり、頭の中でイメージする訓練をしてこなかったので時間はかかるだろうが、来年の今頃より『すごい絵』が描けるように頑張りたいと思います。