最終回転

f:id:michemiyache:20171229231130p:plain

 今年一年で精神的にかなり変わりました。いろいろな意味で覚悟ができたというか、吹っ切れたというか。吹っ切れたので、ここで書けることが大してありません。

 

 みなさんにとって、この一年はどんな一年だったんでしょうか。今年一年を振り返り、来年一年どんなふうに生きていくか、考える時期だと思います。私は毎年この時期に『来年一年も生きていたいかどうか』を真剣に考えます。まだやりたいことがあるので生きていたいと思えたら、来年の目標を立てます。そうすると、来年末まではとりあえず死なずに済みます。

 

 今年も三浦を描いてブログを描いて死なないという目標を概ね達成することができました。概ねというのは、三浦が日をまたいでしまったことが2度ありました。1日は高熱を出していた日、もう1日は新宿のミックスバーで夜中まで飲んでいたら「階下で刃傷沙汰があったのでシャッターを閉めて店内待機してください」という通報が入り、朝まで店から出られなかった日でした。人生にはそういうこともあります。

 

 自分にとって絵を描くということは、手回しオルゴールの取っ手を回すようなものだと思っています。オルゴールって、音が鳴ってないとただの箱にしか見えないじゃないですか。それと同じで、周期的に、毎日とか毎週とか描くことに意味があるんじゃないでしょうか。オルゴールが音楽に聞こえるのは、中のシリンダーに並んだピンが回転してうまいこと櫛歯をはじくからなんですけど、シリンダーに櫛歯を並べて、手で一生懸命回して、音を出していないと私はただの箱になってしまうんですよ。

 

 このブログも今日で終わりです。一年間書き続けてネタもなくなったし、書きたいことが書けたので満足しています。またどうしても長文で書きたいことが出てきたりしなければそうそう使うこともないと思います。年の瀬も押し迫ってまいりましたがせっかくの年末年始休み、みんな風邪とかひかないようにね。一年間ありがとうございました。